Blog中西のつぶやき

ド根性さくら 京都桂川

4月7日に櫻陽気に誘われて、お花見に! 

台風で 根がえり した桜が いっぱい花をつけていました。これを見ると頑張らねばと思いますね。                

2019年4月8日 研究 

Celecoxibが乳がん術前化学療法に悪影響?

J Clin Oncol. 2019 Mar 10;37(8):624-635. 

プロスタグランジン – エンドペルオキシドシンターゼ2(PTGS2)としても知られるシクロオキシゲナーゼ2(COX-2)遺伝子の過剰発現が乳がんで起こるが、その発現と術前化学療法中のセレコキシブの使用の有無と、EFSとOSについての調査

方法  her2陰性の156人の患者のコホート分析  術前化学療法でエピルビシンとシクロホスファミド、続いてセレコキシブの有無にかかわらずドセタキセル を使用

結果  追跡期間94.5ヶ月後 セレコキシブ群のEFSは有意に低く( HR, 1.7; 95% CI, 1 to 2.88; p= 0.046 ) 低PTGS2(n=100)セレコキシブ群のEFSは (HR, 3.01; 95% CI, 1.45 to 6.24; p= 0.002) であった。

結論  術前化学療法中のセレコキシブ使用は、乳がん患者に悪影響を及ぼし、
低PTGS2ではより悪影響が多かった。

2019年3月20日 研究 

研究室生の卒業

3月18日は卒業式でした。良いお天気に恵まれてしあわせでしたね。5人の6年生が本日研究室を旅立ちました。楽しく夢のある人生を歩んでくださいね。

2019年3月18日 研究 

免疫チェックポイント阻害剤によるがんの急速増大!?

免疫チェックポイント阻害剤を投与したことによる、hyperprogressive disease( HPD: がんの急速増大)の報告について調べてみた。PubMedでは20報あり、アブストラクトの中に数値があるものを拾い集めると、非小細胞肺がんで HPDは 5.7~13.8%、進行胃がんではなんと 21%であった。バイオマーカーはまだ不明かな。非小細胞肺がんでは増大の後に有効になった例もあるとか。
まだまだ注意して使わないといけませんね。

2019年3月7日 研究 

2月24日がん看護学会 講演

がん看護学会のランチョンで話しました。曝露のガイドライン売り切れでした。

MEDIO3 ガイドラインの、今後の研究課題に載りました。近年、
クラスⅡタイプA2(30%室外排気型)で循環空気のHDを除去する設備を有するBSCが上市されており、研究報告が待たれる。との記載です。研究報告ださないとね。排気側もHDを出さないので、施設の外にもHD出ませんよ。抗がん剤除去空気清浄機ももうすぐ出ますわ。

2019年2月25日 研究 

注射器で抗がん剤を投与する時のCSTD

注射器で抗がん剤を投与する場合の曝露対策として、CSTDを使用したいがどうすれば良いか?? 

注射器で抗がん剤を投与する時に使用できるCSTDの一部を紹介します。ホムページの動画は肝動注にCDDPとリピオドールを使用する場合のみですが、ドキソルビシンを使用する場合や、膀胱内注入を行う場合の器具の写真が手に入りましたのでご覧ください。

2019年2月22日 研究 

曝露対策の新製品

抗がん剤を閉じ込める安全キャビネット

抗がん剤を閉じ込めるために、抗がん剤除去フィルターの利用が進んでいます。安全キャビネットにも使用されていますが、そのフィルターはなかなかのものです。病院の外に気化した抗がん剤を出さないためにも、このフィルターの利用を促進したいと考えます。開発のお手伝いをした、MEDIO3はなかなかの優れものと思いますよ。http://www.03biotech.com/medio3/ でご覧ください。



2019年2月18日 研究